◎この運動の看板完成しました!詳細はニュースで。2012.4.6

◎2012.2.20(月)に賛同者ミーティング 参加ありがとうございました!

賛同者ミーティング無事 終了しました。

詳細はブログ・facebookにて報告します!

近日中に動画をアップ予定です。

 

2月20日賛同者ミーティング 天笠啓佑氏 講演内容
講演で使用したレジュメです
ご参照ください
レジュメ・遺伝子12-2-20.doc
Microsoftワード文書 52.0 KB

いまこそ知ってもらいたい遺伝子組み換えのこと

 

おばあちゃんが作った野菜はおいしい、そして安心。

北杜市で作られた食べ物だから安全。

そんな常識が通用しなくなるかもしれません。

1990年代、遺伝子を操作する技術が開発され、

自然界に存在しなかった作物を作り出してしまいました。

除草剤をかけても枯れないナタネ、

殺虫剤として登録されたトウモロコシ。

これらの作物を食べ続けて、健康に問題はないのか、

その答えは一生終えるまでわかりません。

さらに、遺伝子組み換え作物の花粉は、

風や昆虫によって運ばれ、

今まであった作物や野草と交配する事で、

自然や生態系に修復のできない影響を与えます。

このように、人や環境に安全かどうか確かめることのできないものを

栽培したり、子供に食べさせてよいのでしょうか?

 

 

日本でも大豆やトウモロコシ、ナタネなど、遺伝子組み換え品種の栽培が認められています。

もし遺伝子組み換え作物が北杜市でつくられたら、

私たちの暮らしにどのような影響が及ぶのか、

そもそも遺伝子組み換えとは何なのか、

 

こんな時代だからこそ、知っておいてもらいたいのです。

 

あなた自身と子供や孫や未来のために。

 

北杜市に遺伝子組み換え作物をつくらない運動 一同

 

What's New